【報告】地域課題解決の仕組みづくり あしや子ども笑顔ネット

芦屋市の課題に着目し、解決の為の仕組みを作り、住みやすい芦屋市を目指すことを目的に取組んでいます。

2018年度は、団体の課題に着目していきます。

2017年度は、芦屋市制77周年とかつてウルトラセブンロケ地であったことから「芦屋777プロジェクト」を開催しました。

子どもたち、学生たちに、自ら企画し運営する体験をすることで、「多様な人々がつながる」「市民が主体となる場がある」「芦屋の魅力がわかる」を目的としました。学校園、企業、NPO、行政、67団体と市民が参画し、芦屋市内外から多くの方が訪れた8月でした。

詳しくは以下のホームページをご覧ください。
http://npoanc.org/contents/c6/1/